Sumiya3

2022年、チームとしての強さや勝利から逃げず、子供たちが野球の楽しさに気づき、一人ひとりの実力を向上させる新しい少年野球クラブを目指す。

新しい少年野球の形

子供たちにストレスフリーで野球の「楽しさ」を伝える。

墨谷三中の特徴

誰でも『気軽に』参加できます。

運動が苦手なお子様や球技が苦手なお子様に興味を持ってもらい、野球を通じて楽しい小学校生活を過ごすことが基本スタイルです。練習や試合、行事への参加を強要することはありません。それぞれのお子様のペース、各ご家庭の都合にあわせていつでも休めていつでも気軽に参加できる雰囲気を大切にしています。安心してご参加ください。

自社バスを保有。当番はありません。

当クラブは保護者の当番はありません。できる限り保護者の負担を減らしたい。「保護者の負担が減らない限り少年野球に発展はない。」という考えの元に運営しています。父母会のような制度もありません。マイクロバスを保有していますので、可能な限り移動はバスを使用します。ただし審判や送迎は協力をお願いする場合があります。保護者の方にも、応援したい時にいつでも気軽に参加できる環境を目指しています。

野球だけではなく他のスポーツも積極的に行う。

小学生の間は野球を含めて色んなスポーツを『知る』ことが大切です。当クラブはドッジボールやラグビー、冬はカーリングなど、チャンスがあればできる限りたくさんのスポーツを取り入れています。他のスポーツをすることは肩や肘の休息にもなりますし、普段野球では使わない筋肉や動きのトレーニングにもなるなど、色んなスポーツに触れることは野球が上達する上でもとても大切なことだと考えています。

笑顔と遊び心を大切に『楽しい』を追求しています。

チームとしての「強さ」や「勝利」は結果であり目標ですが、目的は一人ひとりが野球を楽しめることです。ゆえにいつも『楽しい』を追求することを心がけています。お子様の気持ちに寄り添い、個性や能力を把握した上で一人ひとりが楽しめるように尽力していきます。投げて打って走って捕って、野球を通じて楽しい時間を共有することが子供達の成長に繋がると信じています。

札幌市内近郊で野球に興味をお持ちの小学生男女のみなさん、会員は随時募集中です。お気軽にお問い合わせください。

無料体験受付中

求む勇者!

第6期生募集

墨谷三中は2021年度会員を募集しています。札幌市および近郊にお住まいの小学校1〜6年生の男女のみなさん、野球やスポーツに興味をお持ちでしたら一緒に墨谷三中で楽しみませんか?ご連絡お待ちしています。